Information

取扱チケット 主催イベント 2016.07.08

魅せる黒白の美 高木聖雨書展

イベントの紹介

本展覧会は終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました!

総社市出身の漢字書家 高木聖雨氏の書展を開催します。
総社市と総社市文化振興財団の所蔵作品に加え、平成27年 改組新第2回日展において文部科学大臣賞を受賞した「駿歩」を展示します。
高木聖雨氏のふるさと総社の地で、力強い魅せる書をご堪能ください。
オープニングセレモニー終了後、11:00頃から高木聖雨先生ご本人による作品解説を予定しています。

<高木聖雨>
昭和24年 総社市真壁生まれ。漢字書家。かな書家 高木聖鶴氏の長男。青山杉雨・成瀬映山に師事。毛筆書体の篆書、隷書、楷書、行草書の全書体を研究し、「書道は瞬間の芸術である」という持論で、「魅せる書」を追求している。また、力強さと巧みなアレンジにより、現代感覚あふれる作品制作に意欲的に取り組んでいる。
昭和49年 日展初入選、平成元年及び平成5年 日展特選、平成27年 改組新第2回日展において文部科学大臣賞を受賞。
平成26年から毎年総社市で開催している高木聖鶴児童生徒競書大会に携わり、郷土の書の振興に尽力している。現在、大東文化大学文学部書道学科教授。

詳細情報

日時
平成28年8月5日(金)~平成28年9月25日(日)
9:00~17:00(入場は16:30まで)
 ※初日はオープニングセレモニー終了後から(11:00頃)
 ※月曜休館、9/19(月)は開館
会場
地図 総社吉備路文化館
総社市上林1252
入場料
無料
お問合せ
公益財団法人総社市文化振興財団(総社市総合文化センター内)0866-92-3491
総社吉備路文化館 0866-93-2219
主催
総社市 総社市教育委員会 公益財団法人総社市文化振興財団