Information

取扱チケット 主催イベント 2019.10.03

開館5周年記念 ザ・コレクション展―新収蔵作品を中心に― 後期

イベントの紹介

総社吉備路文化館は、総社市が岡山県から旧吉備路郷土館の建物を譲渡され、総社市で初めての本格的な収蔵庫を持つ美術展示施設として、平成26年4月にリニューアルオープンしました。
この展覧会は、総社吉備路文化館が今年で開館5周年を迎えることを記念し、収蔵作品の「オールスター」と言える代表的な作品を一挙に展示します。また、それに加えて、開館以降に寄贈を受け新たに収蔵した「秋山コレクション」作品を初披露します。
後期展示では、平山郁夫をはじめとする墨彩画公募展関連作品、満谷国四郎、稲葉春生、高木聖鶴、高木聖雨ら総社ゆかりの作家たちの作品を前期とは作品を一部入れ替えて展示するほか、新収蔵の河鍋暁斎、日置雲外、安原玉樹などの作品、全部で約30点をご覧いただきます。
幕末から明治にかけて、ありとあらゆる画題を描いた天才画家、河鍋暁斎の「達磨図」など大充実のラインナップをぜひご鑑賞ください!

詳細情報

日時
平成31年11月16日(土)~平成32年2月2日(日)
9:00~17:00 (入館は16:30まで)
 ※月曜休館、ただし1/13(月)は開館
会場
地図 総社吉備路文化館
総社市上林1252
入場料
無料
お問合せ
総社市総合文化センター 0866-92-3491
総社吉備路文化館 0866-93-2219
主催
総社市、総社市教育委員会
公益財団法人総社市文化振興財団